昨年、8月にミナカタの思い付きで「切手倉庫名古屋マーケット」が始まりました。
始めての開催から早いもので4か月が経過しました。
つ・ま・り!
気が付いてみたら、2020年が終わり、2021年の始まりです!
それが!本日からなんですよ!って、言わんでも判ってる!?
そりゃそーだ!

改めて!
2021年、あけましておめでとうございます!
本年も!思い付き!気まぐれ!で!企画、開催していきたいと思います!
よろしゅう、、、

って、ことで、イキナリですが!
実は、11月末の名フリ終了後、2月ごろに切手倉庫を開催出来ないか!?と、検討しておりました。
コロにゃんの感染状況、動向を加味しつつ、開催告知を開催1ヵ月前期限と決め、開催の合否は2020年末までにと考えておりました。
既に11月末の時点で、コロにゃん感染拡大傾向に突入していたことは、皆さんの周知の通り。そのまま12月へ突入しており、12月末日に近づくにつれて、愛知、岐阜共に、過去最大感染者数を記録し、大みそかに至っては、東京の感染者数1300人越え。。。
つまり、感染者数増加傾向のまま2021年を迎えるわけで、、、

COVID-19感染予測(日本版)2020年12月31日から1月25日までの感染者予測者数
COVID-19感染予測(日本版) 20201231
スマホ版googleマップで都道府県ごとの感染者状況

等を参考にしつつ、数日毎に検討しておりました。

そして、大みそかの31日に最終的な判断を、、、
水面下で2月に開催計画をしておりました「切手倉庫名古屋マーケット」ですが、コロナ感染状況が好転へ向かう転換期が想定出来ないため、今回は、このまま開催をお蔵入りにすることにしました。
コロにゃん感染状況を見極めながら、「切手倉庫名古屋マーケット」を開催を計画して行きます。
開催の際は、ご参加いただけますよう、よろしくお願いいたします。

名古屋切手フリマ


切手倉庫名古屋マーケット3DWY